かんたん 便利 スピード査定 | ノーリスク&ハイリターンの買取りを実現しています!

家電リサイクル法とは

  • HOME »
  • 家電リサイクル法とは

家電リサイクル法について学びましょう♪

家電リサイクル法とは
一般家庭や事務所から排出された家電製品(エアコン、テレビ(ブラウン管、液晶・プラズマ)、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)から、有用な部分や材料をリサイクルし、廃棄物を減量するとともに、資源の有効利用を推進するための法律です。

家電リサイクル法が制定された背景

家庭から排出される廃棄物は基本的には各市町村が収集し、処理を行ってきました。
しかし、粗大ゴミの中には大型で重く、粗大ゴミ処理施設での処理が困難なものが多くあります。

家電製品はこれに該当するものが多く、リサイクルが難しく、その大部分が埋め立てられているのが現実です。

そこで、廃棄物の減量、資源の有効利用の観点から、廃棄物のリサイクル推進の新たな仕組みを構築するために制定された法律が、特定家庭用機器再商品化法(以下家電リサイクル法)です。

1998年(平成10年)5月に国会で成立し、同年6月に公布され、2001年(平成13年)4月1日より本格施行されました。

この法律では、「エアコン」、「テレビ」、「冷蔵庫・冷凍庫」、「洗濯機」の4品目が特定家庭用機器として指定され、小売業者は「排出者からの引取りと製造業者等への引渡し」、製造業者等は「引取りとリサイクル(再商品化等)」といった役割をそれぞれが分担し、リサイクルを推進することが義務づけられています。

また、その際、引取りを求めた排出者は小売業者や製造業者等からの求めに応じ、料金を支払うことになります。

平成16年4月1日より、特定家庭用機器に「電気冷凍庫」が「電気冷蔵庫」と同じ区分で追加されました。
平成21年4月1日より、特定家庭用機器に「液晶式テレビ及びプラズマ式テレビ」並びに衣類乾燥機が追加されました。

引用:一般財団法人家電製品協会リサイクル券センター HPより

 

エアコンの処分をお考えなら…ただいま無料相談受付中!

無料査定フリーダイヤル TEL 0120-240-536 受付時間 9:00 - 19:30 [ 土・日・祝日除く ]

査定時のご注意

査定後の引き取りをキャンセルされた場合、手数料が発生いたします。あらかじめご了承ください。

無料出張査定OKです!

ご家庭で買い替え・引越し・転勤などにより出た不用なインテリア家電・家具・中古品など、無料査定にて承ります!フリーダイヤル:0120-240-536までお気軽にご連絡ください!

季節モノ家電高価買取中!

ご不要になったエアコンはありませんか?今の時期だから買取り価格がアップします!上手な買換えをご提案します。

お部屋の片付けも受付中!

不用品や粗大ゴミはできる限り無料、または安値の処分費で引き取ります。

スタッフ随時募集中!

作業員・営業マンも随時募集しております!お気軽にお電話ください♪

PAGETOP
Copyright © リサイクルショップ イッチー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.